So-net無料ブログ作成
検索選択

リコー A4カラーレーザー複合機 IPSiO SP C241SF [デジモノ]




カラーレーザー複合機、RICHO IPSIO C221SFをここで紹介したのは、2010年の3月。
それからはや、2年と半年、とうとう故障してしまった。
2年ってどうなんだろ、ちょっと早いかな。
元値は2桁万円するものだけど、3万円くらいで購入したものだから、そのくらいなのかな。
いまでもAmazonでは、そのくらいで売ってる。

リコー IPSiO SP C221SF 515423

リコー IPSiO SP C221SF 515423

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: Personal Computers



リコー カラーレーザー複合機 IPSIO-SPC221SF

リコー カラーレーザー複合機 IPSIO-SPC221SF

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: エレクトロニクス


★この、221SFも依然としてお勧めの機種。
3万円で、カラーレーザー複合機だよ、カラープリント、FAXスキャナ、コピーに使える。
だからこそ、修理に必要な出張費と部品代に3万円以上かかるって見積りに、思案してしまったワケ。
同じのまだ売ってるから、ソレ買えばいいじゃん。
★そこへ、リコーの営業さんの提案があって、いろいろ経緯はあったけど、結果として、最新機種のこれ、C241SFを購入することになった。
いままで使っていたC221SFも修理してもらえた。
それは、本社に持って行って使ってる。まだまだ使える。
★さて、2年を経ての最新機種、間に何機種かあってのこの機種。
その間にどこが大きく変わったかというと、もちろん、プリント速度と品質には進歩がある。待機からの起動も速くなった。液晶画面が大きくなって見やすく操作しやすくなった。そういうのは当然だよね。
追加されてる機能としては、両面印刷が、プリンターだけでなく、コピーでもできるようになってる。拡大連写機能でポスター作成ができる。単色や2色使いのプリントアウトができる。細かいことだけど、免許証などのIDカードの裏表を1枚の用紙にコピーするって機能も便利だね。PCから直接FAXする機能も加わってる。受信したFAXを自動でメール転送とか、いろいろ、工夫次第で使える機能もずいぶん増えてる。
★日工堂では、これでFAXの送受信や、ビジネスフォームの印刷はもちろん、様々なPOPやパンフレットをつくってる。学生さんや先生方に配布しているブックマーカーもこれで。
コンパクトで低コストで多機能だから、家庭向けにもオススメ


リコー IPSiO SP トナーカートリッジ ブラック C310H 308500

リコー IPSiO SP トナーカートリッジ ブラック C310H 308500

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: Personal Computers



リコー IPSiO SP トナーカートリッジ イエロー C310H 308503

リコー IPSiO SP トナーカートリッジ イエロー C310H 308503

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: Personal Computers



リコー IPSiO SP トナーカートリッジ シアン C310H 308501

リコー IPSiO SP トナーカートリッジ シアン C310H 308501

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: Personal Computers



リコー IPSiO SP トナーカートリッジ マゼンタ C310H 308502

リコー IPSiO SP トナーカートリッジ マゼンタ C310H 308502

  • 出版社/メーカー: リコー
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。