So-net無料ブログ作成

5kgまで1g単位で計れてお手頃価格で薄型コンパクトなデジタルはかり。 [デジモノ]




★先日、お勧めのデジタルはかりをここで紹介したんだが、日工堂の本社、佐久書房で購入したのは、実は、こちら。
超薄型デジタルキッチンスケール 最大計量5kg/1g単位。
★そう、なんと5kgまで計量できるのに、1g単位。これはすごい。
宅配便のためだけでなく、封書だって、パスタの分量だって、軽量自転車パーツだって計れちゃう。
★そして、この薄型軽量のコンパクトさ。
取り扱いが楽なのはもちろん、置いて邪魔にならずに、景観を損なわない。
★最後の決め手は、1,500円程度の低価格。うれしい驚き。
★購入にあたって、名のある国産メーカーの商品も含めていろいろ調べた身としては、「ホントかなぁ」というのが正直な感想。
でも、この価格なら、ダメモトで。
ダメでも、それなりには役に立つでしょう。と日工堂の本社、佐久書房で購入し使ってる。
今んトコ問題なし!お勧め品!

5kgまで2gごとのデジタルはかり。「エー・アンド・デイ SH-5000」 [デジモノ]


デジタルワークスケール SH5000

デジタルワークスケール SH5000

  • 出版社/メーカー: cotta
  • メディア:


★あれば便利な「はかり」
 調理用に、ゆうびんや宅配便の料金の下調べに1台あるといいよね。
★今時なら、設置スペースも小さく、数字表記で見やすく、取り扱いの楽なデジタルはかりがお勧め。
 そのなかでも安価なのがこのメーカー、エー・アンド・デイ。
★測れる上限の重さが大きくなるほどに、最小の計測値も大きくなっていく。
 同じ外観で、上限の重さの違う数種類がラインナップ。
 この、5kg上限のSH-5000は、2gが最小値。
 この下の2kg上限のモデルだと、1gごとに測れるから、1kg以内の軽いものを主に測るなら、それのがいいかな。
 逆に、もっと重い物を測れるモデルだと、5gや10g刻みになる。
 こうなると、小さな郵便物はムリだからね。
★日工堂では、書籍の発送をするから、5kgくらいまでは欲しいとこ。
 ゆうめーるは3kgまでだし、宅配便も2kgの上は5kgまでで料金が変わる。
 2g刻みなら、普通郵便物で送るものにも利用できるしね。







メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。