So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

2013年度 SII電子辞書 学生向けモデルDF-X900RとDF-X900Bが入荷。 [デジモノ]


★先日もここで紹介した、2013年度 SII電子辞書 学生向けモデルDF-X900RとDF-X900Bが、いよいよ入荷!
 いち早くご予約お支払いただいたお客様の手に。
★このモデル、一般の量販店で購入できる高級モデルと同スペックでありながら、中級モデル並みの価格で手に入るということから大人気で、この数年は、さらに、機能も収録コンテンツも追加され、毎年4月が終わる前に、メーカー在庫が終了してしまう。
 大学生協や、それに類する大学内の書店等でのみ販売されている、生協モデル、大学生向けモデル、といわれているもの。

 お問い合わせ、ご注文は、日工堂まで!
 下記のホームページに記載のメールまたはお電話、FAXでどうぞ。

 http://www.nikkodo.biz
 

必要部分のみ持ち歩ける手書きの手帳NUbordは携帯できるホワイトボード。 [文具]

★メモってどうしてる?
 ケータイに取ってるひとが意外に多い。
 ケータイやスマホのテンキーボードを片手で器用にささっとメモる。
 必要ならカメラ機能もあるから、たいていのメモはできてしまうね。
 便利便利。
 あとで検索できたり、メールやクラウドに送ることで、活用方法が広がるね。
 スケジュールやアドレス帳もケータイで管理してたら、もう、手帳いらずだ。

★でもね、それとこれとは別で、手書きのメモからも、なかなか離れられない。
 ケータイやスマホがあっても、ちょいとメモ用紙、欲しいことがある。
 その辺のペラ紙に書いてしまうと、いざというときにそれが見つからない。
 別にメモ帳を持ち歩くのもいいよね。手のひらに収まるくらいの縦型のとか、使いやすい。
 となると、ペンも忘れないように、身につけとかないとね。
 そのメモ帳がどっかにいっちゃうことがある。ペンもだ。
 メモ帳が、書き終わって新しいのを追加して複数になる。
 そうなってくると、持ち歩くのが面倒だね。
 で、今回はこんな手帳を提案。



★ホワイトボードの手帳が、これ。
 昨年末から使い始めたけど、結構イイよ。
 いろんなサイズがあって、これが一番小さい、新書サイズ。
 ペンもついてるから失くさない。
 メモって、用件が終わったものから消していけばイイ。
 ページ数が少ないから、そのなかでいつも見返して、整理できる。
 今回の日工堂のお勧め!

★ペンは、イレーサー付きのが付属してるんだが、付いていないのを別に買ってきてそれを携帯してる。
 消すだけなら、そのへんのティッシュの端でも、指でもちょいと消せるから、小さいほうが良いし、付属のはイレーサーだけでなくて、磁石もついてるから、クレジットカードや通帳に悪影響を与えることもある。
 一本予備としてペンを買って、付属のはデスクやロッカーの鉄の部分に貼り付けとけば、そこにいてメモる場合は手帳のでなくてそれを使って書き消しすると便利だよ。



★この、極細のホワイトボード用のペンは黒だけでなく、赤や青もある。
そして、この手帳、NUbordは、各ページの仕切りに透明のページが入ってて、そこにも書けるから、元の白いページに書いたものに透明ページを重ねて、そこに書くこともできる。
いろいろ活用方法が広がるね。






★さらに、これ、新書サイズだけでなくて、もっと大きいのもある、A4サイズや、それ以上。
そうなってくると、メモ帳というよりも、スケッチブック。
イラストを書く人もいるだろうし、プレゼン用や、複数名でのブレインストーミングにも使えるね。






★そうそう、書いたら消しちゃう定めの、この手帳だけど、デジタル世代なら、それだけじゃないのはわかるよね。
そう、これに書いて、もっとずっと残したいメモは、ケータイやスマホで写真を撮ってファイリング。
Evernoteなど、ファイリング用のソフトも各種フリーで出てるからそれを活用するとなおいいね。
専用のメモ帳と一緒に使うために配布されてる、KINGJIMショットノート『SHOT NOTE』やKOKUYOキャミアップ『CamiApp』といったフリーのアプリも使えるのがあるから、いろいろ試して使いやすいのをどうぞ。

学生向け電子辞書の2013年モデル(申込受付中) [デジモノ]

★今年もまもなく新年度,大学に入学するにあたって新入生諸君は,いろいろと取り揃える必要がある。
そのうちのひとつが,これ,電子辞書
今シーズンも日工堂は,大学生向けの電子辞書を販売する。
製品名は,セイコーインスツルのDF-X900R(理系モデル),DF-X900B(英語モデル)。
これらは,一般的に「大学生協モデル」と言われているもので,日本大学生産工学部には日工堂が扱ってる。
★さて,それぞれの機能だが,それは以下のリンク先から参照して欲しい。
DF-X900Rは,市販モデルのDF-X9000R相当。



DF-X900Bは,市販モデルのDF-X8000相当。



★上記の価格をみてもらうと,電子辞書にそんな高価な,高機能は,必要ないのじゃないの? もっと低価格のラインナップもあるでしょ。と,イマドキなら思うし,言われると思う。
しかーし,それぞれ,内容は市販モデルと同等でありながら,学生向けモデルは,価格がどーんと安くなっている。つまりその,もっと低価格のラインナップのお値段で,このコンテンツのこの機能の製品が入手できるということだ。
★3月中旬から出荷予定。購入申込みは日工堂で既に受付を開始してるので,価格などは店頭や電話やメールで問い合わせて欲しい。
なお,4月9日からの日大生産工学部での教科書販売にあわせて,A4カラーリーフレットと,購入申込書を配布するので,それを使って申し込んでもらうのも簡単だ。
日工堂店舗でも扱うので,東邦大学の学生さんやその他のみなさんでも入手できる。ぜひどうぞ。
★さて,毎年好評のこのモデル,特に2011年モデルから理系モデルには,別売りだと1万円相当の「理化学辞典」まで内蔵されており,発売開始から1年を待たずして完売,メーカーでも品切れになってしまった。今回のモデルも同様の売れ行きが期待されるので,申し込みはお早めに!
★なお,それ以前のモデルも,新発売時は同様の価格で販売され,理化学辞典は内蔵されていないが,その他のコンテンツも盛りだくさんで高機能な商品だった。
実はそれらも日工堂から購入可能だ。なんと,すごく安くなってる。各機種あるから,興味の方は問い合わせて欲しい。



前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。